かたくなにガラケーを使用する理由

今や小学生もスマホを持つ時代。かたくなにガラケーを使用する理由とは何でしょうか。スマホユーザーも知っておくべき主な理由を挙げていきます。

①料金の安さ

今話題のSIMフリースマホで、スマホの使用料金はだいぶ抑えられてきています。しかし、モバイル情報に疎い人にとって、割安なSIMフリースマホを使うのはハードルが高いものです。やはり、ドコモやau、ソフトバンクなど、業界大手の会社で契約した方が安心という方が多いもの。
しかし、それらの業界大手のスマホは、月々の使用料が7~8000円というところが相場。ガラケーであれば、業界大手の端末でも月々の基本使用料が2000円前後とぐっと安いのです。月々の基本使用料を抑えたいというのが、かたくなにガラケーを使用する理由の上位になっているのです。

②慣れた入力方法を継続したい

スマホよりも、ガラケーの方が、文字の入力は格段に楽というユーザーは多いもの。一度スマホを使ってみたものの、メールが打ちにくくて、結局ガラケーに戻ったユーザーも数多く存在するのです。ガラケーならば、手元を見ずにさくさくと文字が入力できる、この利便性はなかなか手放し難いものなのです。
そのような声を受けて、ソフトバンクはガラパゴススマホGALAPAGOS 003SHを発表し、話題になりましたが、なかなか後続機種が出ていません。

③バッテリーの持ちがいい

かたくなにガラケーを使用する理由で、バッテリーの持ちの良さについても忘れてはいけません。
バッテリー容量についても、スマホもかなり改良されてきてはいますが、やはりガラケーには遠く及びません。あまり携帯を使用しないガラケーユーザーは、充電は週一回などという事もざらですが、スマホを1週間充電せずに放置というのは厳しいのが現状なのです。

老いも若きもLINEで繋がる現代、どんどん肩身の狭くなるガラケーユーザーですが、このような理由で頑張っていることをどうかお忘れなく!

 keitai04-w600